loading

最新情報【大注目】 B012VETBAW ポータブルヘッドホンアンプ ハイレゾ対応 RedShoulder VANTAM SounDroid-ヘッドホンアンプ

本体 : 66mm×18mm×126mm 重量:180g(超小型?超軽量)
ヘッドホン最大出力 : 80mW + 80mW(32Ω)
全高調波歪率 : 0.01%以下
光デジタルS/PDIF入力 : 192kHz/24bit(最大) PCM入力 : 192kHz/32bit(最大) DSD入力 : 2.8MHz/5.6MHz

    以下に適合します: .

    【前モデルとの違い】
    オペアンプ:LME49860 → MUSES02
    I/V変換、ラインアウトオペアンプ: OPA1652 → OPA1602
    ネジ :黒 ネジ→ 赤ネジ

    i-Device、光入力に加え、AndroidやWalkmanも接続可能とした。

    機能面では、DSD 5.6MHz、PCM 192kHz/32bitまでのハイレゾ信号に対応するUSB DAC「PCM1795」を搭載。光デジタル入出力や2.5mm4極バランスヘッドホン出力、3.5mmステレオ出力など様々な機器との接続を可能とした。

    また、従来機のアップサンプリングアレンジング機能を強化し(44.1kHz?48kHzの二つのクロックを内蔵。最大192kHz/32bitまでアップサンプリング可能)音質を細かくカスタマイズできる機能も搭載した。新開発のデジタルフィルターも搭載し2種類の音色も楽しめるように工夫されている。SounDroidシリーズの特徴であるオペアンプ交換も、従来通り可能とした。

    新機能として、外部バッテリーを接続しながら使用できる機能を搭載。内蔵バッテリー残量を気にせず長時間駆動が可能となった。

    新開発の本体フレームは、航空機にも使用され始めたカーボン繊維材を採用し軽量化を実現。アルミ製の外装ももちろん国産で、オーナーの所有欲を満たす仕上げに徹底的に拘った。

    主な製品仕様は、周波数特性が10Hz~100kHz、最大出力が80mW+80mW(32Ω)。3500mAhのリチオウムイオンバッテリーを内蔵し、充電時間約5時間、駆動時間約5時間(デジタル接続時)/7時間(アナログ接続時)。日本製。

【大注目】 B012VETBAW ポータブルヘッドホンアンプ ハイレゾ対応 RedShoulder VANTAM SounDroid-ヘッドホンアンプ 

出版

8月7日発売『In Red』宝島社

仲間由紀恵

宮澤エマ 

TV

7月24日 EX『世界瞬撮インパクター』出演

宮澤エマ

ブログ更新情報【大注目】 B012VETBAW ポータブルヘッドホンアンプ ハイレゾ対応 RedShoulder VANTAM SounDroid-ヘッドホンアンプ

RSS