【即出荷】 [掛軸][霊峰昇鯉登竜門図]森山観月[桐箱畳紙収納][尺五][開運の掛軸][d5-034-k5] B01FQ81OLY-民芸品

【即出荷】 [掛軸][霊峰昇鯉登竜門図]森山観月[桐箱畳紙収納][尺五][開運の掛軸][d5-034-k5] B01FQ81OLY-民芸品

サイズ:幅54.5×高さ190cm
洛彩緞子本表装 尺五
本紙:新絹本(手彩色)、軸先:陶器
桐箱畳紙収納、表装品質10年間保証付き、日本製
森山観月[三美会]幼少より画才に恵まれ、独学にて日本画を会得する。その後雲堂画伯に師事し、伝統の日本画に現代感覚をうまく取り入れた画法に一層の磨きをかける。

もっと見る

登龍門の故事由来の厄除けと出世栄達を祈る縁起図
【霊峰昇鯉登竜門図(れいほうしょうりとうりゅうもん)】
古来、登竜門の故事に倣い、激流を遡った鯉が龍神となって天へ昇る姿は出世栄達の象徴。金運財運の象徴である旭日の黎明を浴びて黄金色に輝く黄金富士を背に、水飛沫をあげて豪快に跳び、偉大な生命力を感じさせる鯉と、威厳あふれる様で忍び寄る悪災をことごとく追い祓う龍がご尊家を末永く守護してくれることでしょう。
?「昇鯉」は限りない生命力と出世栄達の象徴
?五本の爪でしっかり掴む如意宝珠は神通力の象徴
?「龍神」があらゆる災いをことごとく追い祓う
【登龍門の故事とは】
中国は黄河の上流にある龍門という激流を遡った鯉が龍神となったという伝説は、中国の科挙(官吏登用)の試験合格を目指す人々をはじめ、出世成功を願う人々の間で語り継がれ、我が国にも「登龍門」の故事として伝えられました。
◆ご注意ください◆
手作業による仕上げの為、掲載画像と多少色が異なる場合があります。表装柄が掲載画像と異なる場合がございます。


皆さまの安全と被災地の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

このページのトップへ